IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

数年ぶりにに株帳取り出してリミックスポイントを決算書やキャッシュフローマージン見て分析してみようと思ったけど、黒字転換したばかりなのであまり有効ではないですが、

営業キャッシュフローマージンに関しては営業キャッシュフローがマイナスなので当然マイナス、
投資キャッシュフローはマイナスなので普通、
財務キャッシュフローは安定的なマイナスが正常ですが新株予約権の行使でプラスになっています。

マイナスを含む伸び率計算では売上伸び率は74%、経常利益は赤字→黒字転換なので当然伸び率200%。

貸借対照表からだと『成長経営タイプ』になりましたw

単純計算した現PERは8%ちょい位ですが、実態に近いPERの出し方とかで計算すると11.7%、業績予想からの算出はそもそも業績予想が出てないので出来ませんが、
もしかすると業績予想が出た時が大幅ギャップアップか(もしくはダウンか)になるのかもしれない、とも思えます。