ここから本文です

>>984

陽はまた昇るさん、明後日はいよいよ株主総会です。

技術開発や財務改善は順調なようですが、
IR活動の不足や過大な現金同等物の積み上げによる財務効率の軽視など、
課題点も多い会社なので、株主総会でいろいろと質問したいと思っています。

創業家と東プレにホンダや銀行を合わせると過半数を抑えていることで、
時価総額が現金同等物や営業キャッシュフローを下回っていても、
買収懸念を感じずに済んでいることで株価低迷を放置しがちなのでしょう。

また、増資前後に打ち出した強気な中期経営計画と、
保守的な期首計画の食い違いについても質問するつもりです。
中計初年度の期首計画は保守的でも矛盾しませんが、
最終年度に近付くにつれて、おかしなことになっていきますからね(´;ω;`)
最終年度に普通に見積もれば中計達成なのに、
保守的な期首計画で未達で失望売りを招くのはおかしいですから( ^ω^)