ここから本文です

株式会社クラレ(本社:東京都千代田区、社長:伊藤正明)は、3月5日から8日まで東京ビッグサイトで開催される建築総合展「建築・建材展2019」に出展します。世界各地の高層ビルや著名建築に採用されている合わせガラス用中間膜<トロシフォル>、メタクリル樹脂製の人工大理石<ノーブルライト>、障子シートなどにも使用されている不織布<フェリベンディ>、建築建材に使用可能な面ファスナー<EZPマジロック><EZPモールドマジック>、ビニロン繊維で補強した薄型高靭性セメントボード<パワロン®ボード>などを紹介します。