ここから本文です
25

jiu***** 強く売りたい 2016年12月17日 23:33

私は、12/15資料の従業員減を見て、12/20決算発表の下方修正と、SJIの今後の衰退を確信出来ました。

システム開発会社の売上は、1人あたりの売上×従業員数で決まりますので、売上の減少は必至です。

また、減少している従業員のほとんどは、優秀な社員が他社に転職していることが原因と思われます。
SJIの強みと主張する技術力やノウハウについては、従業員に付随するものなので、失われて他社に流出していることになります。

従業員の急減を見ると、経営陣と現場の間に大きな溝があるのでしょうね。
人が減って1人あたりの仕事が増えてるのに、よくわからないフィンテックをやれと経営陣から押しつけられ、給料は少ない。
これでは社員がどんどん退職しても仕方がありません。

システム開発業界は、他の業界に比べて人が資産な部分が多いです。
経営陣は、株主の方ばかりではなく、従業員にもっと目を向けるべきでしょう。

  • >>25

    jiuさんこんばんは~
    決算発表 12/20(火) いよいよ明後日ですね~

    通期予想(B): (売上高, 営業利益, 経常利益, 当期純利益)=( 5,326, 314, 264, 334) から逆算すると
    Q4: (1,193, 118, 159, 158) となるでしょうか。
    率にすると(営業利益率、経常利益率、純益率)=(9.9%, 13.3%, 13.2%)となりますでしょうか。

    もし達成となれば、(4Q単独で見れば)下請けかつ孫会社とは思えないエクセレントカンパニーぶりに感涙するしかないですが、システム引き渡しに支払いが偏る等の契約になっておれば、営業外収益は兎も角として有り得なくはないと思います。不思議な事に売上は増えてないんですけどね。なんでなんですかね~

    ともあれ最終的な中身は開けて見ない事には分からないです。前回のフィスコ本決算時の対応のクソっぷりを目の当たりにしているだけに顛末はどちらに転んでも楽しそうですw

    長期的にはフィスコグループ外の受注が回復傾向にあるのか、について言及されているかに注目したいところです。