ここから本文です

>>992

安心・安全からおもてなしまで
AI+4K+5Gが支える「警備」の未来
http://business.nikkeibp.co.jp/atclh/NBO/mirakoto/design/h_vol37/?P=1

ALSOKは過去の経験などから、人の行動・動きのパターンによって何が起こっているのかを判別するノウハウを持っている。これをディープラーニングエンジンに学習させ、人が何に困っているのかを判別できるAIを作り出した。人の動きから、ディープラーニングに基づいて行動を解析するアルゴリズムを開発したのは、国内のAIベンチャー、パークシャ(PKSHA)テクノロジーである。