ここから本文です

>>3941

私も長期投資で応援してます!
(((o(*゚▽゚*)o)))

> 前場引け直後 会社IRに標題について照会した。
> 理由:26年6月で 暖簾代償却 3億29百万円 未償却残
> 14億79百万円 国際会計基準になると 暖簾償却がなくなり
> PLの利益が大幅に増加する。然し 暖簾代に相応する CASH FLOWが
> 計上できなくなると 即減損会計 簿価は変更 特損計上となる故
> ROE 高 株主資本比率が高い会社 国際会計基準に移行する会社多大
> 9028は 過去3年 営業CF FREE CF 連続黒字 で当然
>  国際会計基準に移行すると勘案照会したが 東証が奨励する17年迄
> に決定するとの事、なお 第三者には過大にみえる暖簾代は 連結子会社を
> 買収した際生じたとの事 納得
> 東南アジアでの日本製の中古車販売については、外国の顧客からオークション
> 入札代理の依頼を受け 落札 積出港までの陸送 外地での通関後の顧客
> 所在地までの輸送請負で、ゼロがオークションで落札 外国での販売でなく
> 為替差損や車種による値崩れのリスクを負わず 不動産屋の仲介事業と同じである
> 道理で ROEは 10.5%の高収益である 尚円安で事業は絶好調で推移してる
> との回答