ここから本文です

今日の後場14時に旧ドンキーが、配当修正したそうだ。前期の32円配当から40円に増額。JAMの小株主を小馬鹿にしているこの企業グループの親に鉄槌が下されると考える。旧ドンキーとここの親子関係は健全なる日本の株式市場の発展とは正反対なものだ。こんな企業グループが放置されていてもいいのだろうか。