ここから本文です

金融庁は地方銀行による企業への出資規制を一部緩和する方針だ。現在は原則5%までに制限しているが、地域産品の市場開拓などを通じて地域活性化に取り組む会社に対しては、全額出資も視野に規制を緩める。

〜日経電子版〜