ここから本文です

中国共産党は『赤い貴族』といわれる,特権階級で、人民のことなど何も思っていない。
だからフランス革命で人民から『血の革命』として、いつか・・・近いうちに襲われるのではないかという恐れを幹部は抱いている。蓄財を「金・ゴールド」にしたり海外の親族に送金し手元にはのこさないように努めている。裸官と言われる由縁だ。

 中国では、日本企業が撤退していることから 今年の株価は値下がりで始まった。
(東アジアの民主国家ではアベノミクスの影響をうけて値上がりしていることでもうかがえる。)
  待ち遠しい、・・・・6日の大発会。