ここから本文です

ここの製品には、競争力がある。

ただ、既得権を持つ従来品の関係者に阻まれて、なかなか売り上げを伸ばせない。

これをぶち抜いて、売り上げを伸ばせるように成ったとき、誰でも買える値段では無くなっている。