ここから本文です

セルシードは無関係

セルシードは培養皿を販売しているのではと推測します。

iPS由来心筋シートの実用化は大阪大学発ベンチャー企業クオリプスです。
昨年 第一三共はクオリプスに出資し、iPS細胞由来心筋シートの全世界での販売権をオプションでクオリプスと契約してます。

(以下は、日経バイオテクオンライン記事)

第一三共、阪大発のiPS細胞由来心筋シート開発するベンチャーに出資
「共同開発については今後協議」 (2017.08.08 )高橋厚妃

 第一三共は、2017年8月7日、大阪大学発のベンチャーであるクオリプス(神奈川県横浜市、柳裕啓社長)への出資と、iPS細胞由来心筋細胞シートの全世界での販売オプション権に関する契約を同社と締結したと発表した。
 クオリプスは、大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科の澤芳樹教授らが研究開発している他家ヒトiPS細胞由来心筋細胞シートの実用化を目指しているベンチャー。ベンチャーキャピタルの米DEFTA Partnersと、細胞治療などの実用化を目指すセルキューブ(神戸市中央区、柳裕啓社長)、および個人の出資により設立された。