ここから本文です

>>31

>「羨ましくて羨望の眼ですよ」

が、「嫉妬して嫉んでいる」という二重表現への返句であることは、容易に察知出来て
想像に難くないですよね。^^

最初は、お寿司殿は年金爺様の別ハンかセカンドネームではないかと、猜疑心で疑ったが。
年金爺さまは、実に素直な、初老の好々爺、でそのような、構えた書き方の構文、を駆使するような
俗物ではない。返信とレスが永く長期に渡るので、中途略で端折ってーー

この、BBSの掲示板には、キヤノン板の、傾城と謳い言われた美人、のカッタマ姐さんもいて。
目撃して見たことはないが、きれいな別嬪さんであると、専らの噂が、人々の口の端に登っている。
ただの年増の婆ァではないことは、確実に確かだ。

ここで問題ですが、今までに、二重句はいくつあったでしょう。。。答えは二十九です。^^

とにかくお寿司は、貴重で稀有なキャラクターをした人物だ。
当分、寿司ネタには困らないぞ〇〇
まずはコハダかコノシロでも乗っけて捌いてみるべぇ。