IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ワークマンの93%店舗はフランチャイズ店舗。そして地方店舗の大半は老夫婦による店舗。作業着メインで売りながらのギリギリの経営店舗である。この企業体の本質をよく見て投資しよう。今の株価は過熱株価。もはや下げトレンドである。