ここから本文です

遂に、文は保身のための『反日強化』しか道がなくなった。文を担ぐ愚かな民族はこれをさらに支持するだろう。日本はこの国からさらに撤退し関わらない方が賢明だ。