ここから本文です

>>491

今日は子会社設立の好材料で、寄りで多くの買いが入ったがそこを「売り専」が空売り、かつ過去のしこり玉の投げが重なり下げた。そこから「売り仕掛け」られただけ。「逆指値売り」が刈られたみたいだ。同時に「現渡し」でカラ売り解消してそう。

貸借倍率が夕方は1倍割るが、昼休みには満額になるのが延々と継続している。
貸借倍率と信用売り買いの株数が、何か意図的。怪しい。大株主に変化があるのか?

明日からノートに記帳して、信用売り買いの株数と貸借倍率.......分析する。

ここは「画像認識」「画像解析」も開発しているし。機械学習、ディープラーニング、画像認識をシステムとして考えると、自動運転車に結びつく。