ここから本文です

>>887

パチ機器は業界再編した方が良いかもね。
でも、セガサミと統合したら独禁法にひっかかりそうだけど。

ユニバって部品の共通化を以前から進めていたし、セガサミとも共通化を進めてたんじゃなかったっけ。部品の開発コストって結構高いんだよね。
例えば、液晶モジュールの開発費なんかどのくらいかかるんかね。以前に使ったモジュールを新機種にも流用しておけばええじゃんと思うんだけど、それって意外に難しみたいだね。例えば、サイズが仮に同じで良かったとしても、薄型化が進む、画素数が多くなる、モノクロからカラーになり、製法もSTNからTFTに変わり更に低温ポリに変わったり、広視野角化とか動作スピードの高速化とか、バックライトの光源が冷陰極管からLEDに変わる、バックライトに使われる導光板の設計が光源の変更や発光効率の上昇に伴いそのたびに変わるし、DBEFなんかの光学シートもどんどん進化していくしで、液晶の開発費ひとつとっても億単位なんだろうね。

1機種5,000台程度しか売れず、部品の共通化も進められないようなマイナーな企業って撤退に追い込まれそうだね。ユニバとセガサミは単独でも強いだろうけど、協力してるんだろうから更に上手く対応していけるんじゃないかな?

それにこの2社って、パチへの依存度は低下して行くだろうし、他社より経営的に優位だよね。この2社による寡占化が進展していくんじゃないかな?