IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
(株)石川製作所 - 株価チャート

1,700

+42(+2.53%)
  • 前日終値
    1,658(03/05)
  • 始値
    1,662(09:00)
  • 高値
    1,710(14:11)
  • 安値
    1,651(09:00)
  • 強く買いたい

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 157(最新)

    azu***** 3月8日 18:02

    武器を使って攻撃してこないと危害射撃できないんだな
    領海侵入は口撃するだけかw
    実質的に侵略されているのと同じやな

    オワタ

  • >アメリカが領有権にまでは踏み込まないと確認したばかりだから、
    図に乗った中国が攻勢に出てこないとも限らない。

    >中国は、「韓国も中国の一部だと宣言」した。
    ますます尖閣諸島周辺地域の危険度が増加してきました。

    >中国は過去に、「高句麗は昔、中国だった」と発言した。
    (高句麗は、現在の北朝鮮の場所にあった国)
    北朝鮮が、核ミサイルを持っているのは、主に中国とロシアをけん制するため。


             尖閣上陸阻止で危害射撃 政府が新たな見解

                         3/7(日) 7:30  時事通信社
    政府は、外国公船・軍艦が日本に上陸するため領海に侵入した場合、
    海上保安官による「危害射撃」が可能との新たな見解を示した。
    沖縄県・尖閣諸島周辺海域への侵入を常態化させる中国海警局の動きをけん制する狙いがある。

     ―危害射撃の法的根拠は。

    海上保安庁による武器使用については、
    海上保安庁法に基づき警察官職務執行法の規定を準用している。
    同法によると、危害射撃は正当防衛や緊急避難に加え、
    懲役3年以上に相当する「重大凶悪犯の逮捕」の場合などに限られている。

     ―今までとどこが違うの。

    今まで明確に示されていなかった、
    外国公船などが日本の領土への不法上陸を目指していれば重大凶悪犯に当たり、
    危害射撃の対象になり得るとした点だ。
    海上警備行動が発令され、海保に代わって海上自衛隊が対応する場合も同様だ。

     ―どんな背景があるの。

    中国が2月1日に海警局の武器使用権限を明記した海警法を施行し、
    自民党が対抗策を求めたことがある。
    これを受け、2月25日の同党会合で政府が示した。

     ―過去に海保が射撃した例は。

    1953年8月、北海道沖で
    停船命令に従わず逃走したソビエト連邦の船が火器を使ったため、
    海保の巡視船が船体を撃った。
    2001年12月には、九州南西沖で北朝鮮の工作船が
    自動小銃やロケットランチャーで攻撃してきたため、
    巡視船が正当防衛として射撃したことがある。

     ―中国の反応は。

    中国外務省の汪文斌副報道局長は1日の記者会見で
    「釣魚島(尖閣諸島の中国名)へのいかなる挑発や冒険的行為にも断固対応する」
    と反発している。

  • >イランがバックにいる「フーシ派」と
    サウジアラビア主導の連合軍の戦闘です。
    WTI原油先物が100ドル目指して上昇していくかもしれません。


      イエメン暫定政権拠点で「フーシ派」との戦闘、24時間で90人死亡

                        3/7(日) 17:49  時事通信社
    イエメン暫定政権側の最後の北部拠点、マーリブで
    反政府武装勢力 フーシ派との激しい戦闘が発生し、
    過去24時間で「双方の戦闘員少なくとも90人が死亡」した。

    暫定政権の軍関係筋が6日、明らかにした。

    「イランが支援するフーシ派」は先月、
    「石油資源の豊富なマーリブの奪取を目指して進攻を開始していた」

    軍関係筋はAFPに対し、今回の戦闘で
    暫定政権側の部隊と部族の戦闘員32人が死亡し、
    「暫定政権を支援するサウジアラビア主導の連合軍」の空爆で
    フーシ派の戦闘員58人が死亡したと話した。また、多数の負傷者が出たという。

    マーリブの陥落は
    「暫定政権にとって大打撃」となるだけでなく、
    周辺の砂漠のキャンプに身を寄せる数十万人の避難民ら民間人にとっても大惨事となる恐れがある。

    アントニー・ブリンケン米国務長官は1日、フーシ派に
    マーリブでの攻撃停止を求め、
    イエメンへの人道支援を求める国際会合で1億9100万ドル(約207億円)を拠出すると発表した。

    国連は
    100を超える国や個人から38億5000万ドル(約4170億円)を集めたいとしていたが、この会合で拠出が表明されたのはわずか17億ドル(約1840億円)だった。

  • >ドローンはともかく「弾道ミサイル」の方は
    イランの支援がなければ運用も出来ないでしょう。

    >ドローンでの攻撃。映画みたいです。。。
    確か日本でも帰属先不明のドローンが飛んでいたことがありましたよね。
    あれはどこからきたのでしょう。  今更ながら不安になりました。

    >コラァー、ガソリン代上がったらどうすんねん、
    アンタらの争いで、日本のガソリン代が上がる理不尽さと来たら
    もう…迷惑でしかない


          サウジ石油施設に攻撃 被害なし、フーシ派が声明

                         3/8(月) 6:45  共同通信
    サウジアラビア政府は7日、
    同国東部ダンマン近郊ラスタヌラ港などで
    国営石油サウジアラムコの施設を標的とした「無人機」と「ミサイル」による
    攻撃があったと明らかにした。

    国営通信が伝えた。
    サウジ側はいずれも撃墜し「人的被害や施設などの被害はなかった」としている。

    同港は主要な「石油積み出し港で、周辺に石油施設が集中している」

    サウジと戦うイエメンの親イラン武装組織フーシ派は7日、犯行声明を出した。

    サウジと米国は、
    2019年に起きたサウジ東部の石油施設への攻撃で、イランを犯人視している。

  • >>144

    F-16は、標準で空中給油装置付きです。極東の愚かな国は、周辺の国々に脅威を与えないために、わざわざ空中給油装置を外して輸入した。台湾はこの国とは異なり、正常な神経を有しています。

  • >台湾への武力侵攻の可能性を占う試金石になるのは、太平島もだが、
    それ以上に重要なのが「尖閣諸島」である。
    「尖閣諸島を占領して要塞化」することで、台湾侵攻の際に在沖米軍を釘付けにすることができる。
    逆に言えば、尖閣諸島の占領なしに人民解放軍は決して台湾への武力侵攻ができない。
    そうなると、「東アジアの平和は、ひとえに尖閣諸島を日本が守れるか否かにかかっている」ことになる。
    仮に台湾が中国の一部となれば、日本は中国に通商路を握られその軍門に降らざるを得ない。

              なぜ今、台湾有事が懸念されるのか

                        3/7(日) 17:00  日経ビジネス
    米国の出方をみるための軍事行動を中国が取ることは考えられます

    そのときに対象となるのはどこか。
    いの一番に頭に浮かぶのは金門島ではないでしょうか。

    ――金門島は中国大陸からわずか10kmの位置。
    国共内戦の間は、金門島と大陸との間で砲撃戦が交わされました。

    小原:その金門島に中国が再び砲弾を撃ち込むのか。

    私はそうは思いません。現在の金門島は飲料水をはじめとする生活インフラを大陸に依存しています。ここを屈服させるのに、武力を使う必要はないからです。

    代わりに考えられるのが、
    太平島への上陸、占領です。
    南沙(スプラトリー)諸島に位置しており、同諸島において唯一、水が得られる。

    「台湾が実効支配しており、空軍の基地を置いています」

    太平島は台湾本島から1500kmほど離れており、
    台湾本島に配置されている台湾軍の部隊が
    援軍に駆けつけるには時間がかかります。

    台湾が擁する戦闘機*の作戦半径ぎりぎりの場所なので、
    戦闘に避ける時間はほとんどありません。*:F-16戦闘機の作戦半径は1370km

    「また、中国が台湾に軍事的圧力をかけていれば、
    台湾軍は本島を離れることさえ難しいでしょう」

    中国が、太平島を占領したときに米国がどう出るか。
    中国は台湾武力統一の可否を判断するにあたって、
    それを見たいのではないかと推測します。

  • >中東がきな臭くなってきました。
    無人機攻撃(ドローン)も、海外のモノは戦闘機より大きなモノもあるので、
    中東で戦争が活発になっていく感じがします。

    >原油価格が上がって来ているのは、減産だけではないでしょう。
    これから自動車は、ガソリン車から電気自動車になっていくのですから、普通なら、原油価格は下がるか横ばいなはずです。


            サウジ「石油施設に攻撃」、人的被害なし

                       3/8(月) 5:59  共同通信
    サウジアラビアのエネルギー省は7日、
    同国東部ダンマン近郊の「石油施設が無人機攻撃を受けた」と明らかにした。

    人的被害などはなかったとしている。サウジの国営通信が伝えた。



         フーシ派がサウジ南部へドローン、連合軍が破壊=国営TV

                         3/4(木) 7:09  ロイター
    イエメンのイスラム教シーア派武装組織フーシ派が
    サウジアラビア南部のハミースムシャイトに向けてドローンを発射し、
    サウジ主導の連合軍が破壊した。

    サウジ国営TVが4日、伝えた。

    サウジ主導の連合軍は2015年3月、
    フーシ派がイエメンの首都サヌアを掌握したことを受け、同国に介入した。

  • >>140

    自衛隊採用予定者を祝福 激励会、
    過去最高の22人 「1人前の自衛官を目指す」 石垣市

                         3/7(日) 10:27  八重山日報
    >以下は、上記のニュースに対する投稿

    >石垣に住んでいると尖閣があり中国の脅威を身に染みて分かるので、
    このように自衛官の募集応募者が増えたのだろう。
    石垣以外の住民も、このような中国が侵攻してくる危機を感じて、
    自衛隊に対する理解を深めて欲しい。

    >石垣は、中国からの侵入に危機感あるから、やっていることが
    極めてまとも。素晴らしいと思います
    若いみなさん、頑張ってください

    >県内2紙は報道しないよね。
    自衛官志望する若い人達が県内にいる事を県民に知られたくないからでしょうか。

    >そりゃ、沖縄本島に巣くうお花畑な連中とは違って、石垣は身近に危機感を感じてるんだから、故郷を守ろうって志す若者を祝福、激励するのは当然だよね。

    >素晴らしいですね 若者よ頑張れ! さすが八重山日報さん 
    この件について沖縄二紙はスルーしますよね

    >中国の脅威に一番さらされている地域ですから、
    愛国心も確かなものがあるんでしょう。
    自衛隊頑張れ!

    >以前とは比べ物にならないくらい中国の脅威が増してるから、
    今後日本の平和を守っていくのは大変だと思う。
    自衛官の待遇ももっと上げてほしいね。

    >石垣市だけで22人、採用予定者として県レベルでも多いと思います
    若い子たちの中にもこんな素晴らしい人達も居てる、日本もまだまだ捨てたもんじゃないと感じました。
    非常に大変な職業だと思いますががんばってください。

  • 自衛隊採用予定者を祝福 激励会、
    過去最高の22人 「1人前の自衛官を目指す」 石垣市

                         3/7(日) 10:27  八重山日報
    八重山防衛協会(三木巖会長)などの自衛隊協力団体が主催する
    「2020年度 美ら島の未来を護る君の手で 
    八重山地区自衛隊採用予定者激励会」が6日午後、市内で開かれ、
    保護者や関係者ら約50人が、採用予定者22人の新たな門出を祝った。

    22人という予定者数は、
    1972年の自衛隊沖縄地方協力本部石垣出張所開設以来、過去最多となる。

    今年度の採用予定者は、
    陸上自衛隊の一般曹候補生2人、
    自衛官候補生15人、
    航空自衛隊の一般曹候補生1人、
    自衛官候補生4人の計22人。

    出身地は石垣市16人、竹富町5人、神奈川県1人。

    戦闘機パイロットを目指して入隊を志望した真玉橋琉輝君(17)は、
    激励に感謝し、「新たな目標を持ち、恩返しできるよう、一人前の自衛官を目指し頑張る」と入隊決意を宣誓した。

    石垣海桜(みお)さん(18)は
    「コロナで大変な中、頑張っている自衛隊員の姿を見て自分も頑張りたいと思った。過酷な事もいっぱいあると思うけど、耐えられるよう頑張る」と意気込んだ。

    激励会では主催者を代表し、三木会長は
    「自衛隊は国防という大事な使命がある。日本の独立と主権を守るため頑張ってほしい。市民の皆さんも応援している。自信と誇りを持って」と激励。

    自衛隊沖縄地方協力本部の坂田裕樹本部長は
    「皆さんは自衛隊の八重山代表。活躍することが地元の人の喜び。誇りを持って、各地で八重山の気持ちを発揮し頑張ってもらいたい」と期待した。

    岸信夫防衛大臣はビデオメッセージで
    「国の存立と世界平和に貢献する組織は自衛隊の他にはない。
    国民の命と平和な暮らしを守り抜く自衛隊は最後の砦。
    国民の期待に応えるのは皆さん一人ひとり」と伝えた。

    このほか中山義隆石垣市長、西大舛高旬竹富町長、大浜一郎県議会議員の祝辞や、石垣市出身自衛官からの激励メッセージもあり、最後は万歳三唱で激励会を結んだ。

    激励会を主催したのは
    八重山防衛協会のほか、八重山自衛隊家族会(上地和浩会長)、県隊友会八重山支部(蔵盛永秀支部長)、県自衛官募集相談員連合会八重山支部(上地和浩支部長)の4団体。同本部石垣出張所(岡本知力羅所長)が共催した。

  • 中国に対して、米国民感情が急激に悪化‼️

    89%の米国民が敵あるいはライバルと判断しているようだ。(オンラインによる調査)

    6208 - (株)石川製作所 中国に対して、米国民感情が急激に悪化‼️  89%の米国民が敵あるいはライバルと判断しているようだ。

  • >米軍の出方を探っているんだろう。
    日米安保5条の協力とはどの程度のものなのか。
    そして、米軍は積極的な軍事介入はせず経済制裁だけであることをしっかり確認してから、尖閣に上陸するつもりなんだろう。 なんてこった。

    >日本が主権を放棄したような行為(追い出さない)と、
    米国が尖閣の主権に関与しないと言った。
    同盟国とは思えない発言をしているのだから、
    中国は自国に権利があると考えて毎日尖閣を巡回するのは当然だろう。

    >ところで国民の大多数が知りたいことは、
    どのような根拠で中国が尖閣の領有権を主張するのか?と言ったこと。

    >それと、尖閣の海で座礁した中国船を日本が救ったことに対して
    中国から「大日本帝国の尖閣諸島において」と記述された感謝状を
    日本政府は保有しながら、なぜ世界に公表しないのかと言うことだ。

    >公表すれば世界のどの国も、世界のどの国の国民も、中国の行為を強盗のように感じるはずだ。
    もしかしたら、それを公表すれば貿易を停止とか、
    それとも中国得意の日本の政権に多額の賄賂があり公表できないのかと考えたくなる。

    >あのドォテルテも、最初の中国に対する勢いが、
    中国に招待された以降は領土に関して一気に静かになったばかりか
    アメリカに出て行けと言った例もある。


               尖閣周辺に中国船2隻 22日連続

                       3/7(日) 10:25   八重山日報
    第十一管区海上保安本部によると、
    尖閣諸島(石垣登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では6日、
    中国海警局の船2隻が航行している。

    尖閣周辺で中国公船が確認されるのは22日連続。

    航行しているのは「機関砲」のようなものを搭載した「海警2203」「海警1103」
    領海に近づかないよう巡視船が警告した。

  • >ミャンマーと同様、米国はいざとなっても日本を助けません。
    米国は自分たちの血は流さない。
    国連も中国・ロシアの反対で動かない。
    中国はそこを知って、尖閣・沖縄・北海道を取りに来る。

    >いざ日本と戦争になっても、
    日本に向いている2000発もの核ミサイルの内2発でも打ち込めば日本は終わる。
    これで太平洋には自由に出られて、米国と中国で太平洋を二分して治めるようにしようと習自身が米国大統領の耳元でささやいたのは知っているだろう。
    米国大統領はその時、驚いて同調は控えたとある。
    中国から核が来たら瞬時に、
    核で中国の主要都市を攻撃できるようにしておくのが唯一の日本を守る手段。

    >自分達の国は、自国の軍隊で守らなければ国民の命と財産を守る事はできません。
    戦前の「富国強兵」は正しかったのです。


              尖閣周辺に中国船4隻 21日連続

                        3/6(土) 10:00  八重山日報
    第十一管区海上保安本部によると、
    尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では5日、
    中国海警局の船4隻が航行している。

    尖閣周辺で中国海警局船が確認されるのは21日連続。

    4隻は「機関砲」のようなものを搭載した「海警2203」のほか
    「海警1103」「海警1401」「海警2302」。

  • >中国の経済規模が、アメリカを越えてしまう前に叩かなければ取り返しがつかない事態になる!
    一刻も早く包囲網を完成させ、立ち直れ無いくらいまで1度経済を破壊し、
    さらに国土も現状の半分程を民主国家で分割統治すべき!

    >米国は、軍産複合体がバックの民主党が政権をとったのですから、
    武器の発注が増えるのは当然です。

    >日本の防衛費も毎年増額されていくでしょう。
    石川製作所のIR担当者の話では、防衛費が増えれば当社にも必ず恩恵がありますという事でした。
    そして来年度も防衛機器に関する受注は増えて行きますという事でした。
    四季報で石川製作所の連結事業を見ると、防衛機器は68%となっています。


              米軍、対中ミサイル網構築へ予算要求

                        3/6(土) 4:22  TBS  NEWS
    アメリカのインド太平洋軍は、
    中国への抑止力を強化するため、
    6年間で270億ドル=およそ2兆9000億円の予算を議会に要求しました。

    軍事専門サイト、ディフェンス・ニュースによりますと、
    インド太平洋軍は1日、議会に対し、
    今年10月からの6年間で270億ドル=およそ2兆9000億円の予算を要求しました。

    沖縄からフィリピンを結ぶ「第1列島線」に
    射程500キロ以上の地上配備型ミサイル網による「精密な攻撃ネットワーク」を構築するとしているほか、同盟国との共同訓練の必要性についても強調しています。

    インド太平洋軍のデービッドソン司令官は
    「潜在的な敵に対し、先制攻撃は失敗する可能性が高く、
    代償も非常に大きいと理解させる」ことが目的だと説明していて、
    今後、議会で検討されることになります。

  • >アメリカの価値観とは到底かけ離れているんだし、当然の結果。
    なおかつ、中共は「アメリカの首」を取ろうと動いているのがあからさまになった。
    表面上は穏やかでも、アメリカの長期的対中融和は有り得ないと思う。

    >世界的な反共キャンペーンを展開すべき


       米国民の対中感情悪化、70%「人権問題追及すべき」=調査

                            3/5(金) 2:15 ロイター
    米世論調査機関ピュー・リサーチ・センターが4日に公表した調査によると、
    70%の回答者が
    「経済関係が悪化しても人権問題に関して中国に立ち向かうべきだ」との見方を示した。

    過去3年間で「対中感情が大幅に悪化した」ことを示す結果となった。

    2月に2500人以上を対象に調査。
    回答者10人のうち9人近くが、
    「中国をパートナーではなく、競争相手もしくは敵と見なしている」ことが分かった。

    調査では
    「米国民は、中国との経済関係が悪化しても人権問題を優先すべきだと考えている」とした。

    バイデン大統領の対中政策に対して信頼できると答えたのは53%と、
    僅差で過半数となった。
    テロや気候変動、軍事力行使、通商政策など他の政策分野と比べると信頼感を示した回答者が少なかった。

    全般的に中国に対する否定的な感情は2018年から大幅に増大した。

    中国に対し
    「冷めた」もしくは「非常に冷めた」見方を持っている回答者は67%と、
    18年の46%から増加。

    反対に暖かい感情を抱くとの回答は11%にとどまった。

    中国が主導したサイバー攻撃と中国の人権問題が
    「非常に深刻」とした回答者は共に20年から7%ポイント増え、
    それぞれ65%と50%になった。

    中国によって米国で雇用が失われたことが
    非常に深刻な問題とした回答者は前年から6%ポイント増の53%。

    中国の軍事力が拡大していることが
    非常に深刻な問題とした回答者も過半数の52%だった。

  • 台湾の住民には、台湾原住民と大陸移民の二種類がいる。

    どっちが付き合いにくいか言わずとも分かると
    思う。

    福原愛ちゃんも結婚相手を間違ったのだ‼️

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan