IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (12241コメント)

  • >>No. 145

    アメリカさんもやりすぎだよ。
    ウィグルの過激は組織のテロ認定解除までしたりするってのは余計だったよね。中国と戦ってるんだから、アメリカさんにとっては都合が良いんだろうけど。

    そもそも、綿花問題って根が深いんだよ。アメリカの綿農家に対する補助金問題から始まってんじゃないかな。膨大な補助金出して輸出し綿花市場をさんざん荒らしまくり、インドなんてとんだとばっちりを食い、インドの綿農家は毎年3万人の自殺者を出していたんだよね。とはいっても、インドもアメリカ同様に綿栽培における児童労働問題があって下手に騒げなかったようだけど。インドの児童労働はアメリカに比べると遥かに問題が大きいけどね。

    インド産、アメリカ産、ウィグル産ってどれも問題だらけだけど、これらで世界市場の6割を占めてるから排除は困難かもね。更には、児童奴隷労働を取り締まったらなおさら悲惨なことになるんだよね。貧困を解消するのが先決なんだよ。それをできずに取締なんてアホかいな。

    ともあれ、先ずアメリカが補助金問題を解消しないとね。国際非難を浴びながらも、もう20年以上も無視してるよ。補助金の仕組みがおかしいんだよね。アメリカの綿農家は綿花価格がマイナスでもやっていけるんだよ。

    柳井さんの政治問題ってな見方は正しいけど、言うべきじゃないね。

    ウィグルはどうしようもないね。中国にとっては一種の戦時体制なんだろうね。二次大戦中の米国が日本人やドイツ人を収容所に入れたように隔離するしかないのかな?収まりがついたら、ウィグル人に謝罪をしないとね。
    ともあれ、過激派のテロはおさまって来たのは確かだし、効果は絶大なんだろうね。内政的には成功かも。

    アメリカがテロ支援国家になったってことかもね。指定解除に対し下手な理屈をつけてたけど。ともあれ不条理に対してはテロは有効な手段なんだよ。

  • >>No. 969

    ここの株価って、topixを大きくアウトパフォームしたかと思ったら、また並んじゃうんですよね。
    でも、いずれは上放れしてくれることになると思いますが。

  • >>No. 968

    ここって、上場以来連続増配ですが、ここ数年は、連続配当性向upですね。

    、 1株利益 配当 性向
    15/3期 472.15 80 16.9%
    16/3期 578.83 100 17.3%
    17/3期 661.64 130 19.6%
    18/3期 726.07 146 20.1%
    19/3期 852.17 188 22.1%
    20/3期 862.49 200 23.2%
    21/3期 900.60 220 24.4%

    25%程度の配当性向を目指すんでしょうか?30%程度は目指して欲しいものです。
    配当性向25%程度に過ぎないのに、配当利回りが3.0%ってのは立派なもんですね。

  • 株価を気にし過ぎですね。下がるも良し、上がるも良しかな。

    企業の真の価値って株価で決まるもんでもないでしょうし、ここは長期的に見れば、それなりのリターンが期待できるんじゃないのかな?10年20年後も今程度の株価を維持できて、現行の配当を継続できるなら十分じゃないかな。

  • >>No. 818

    海外の感染者の死亡率をみると、極端な格差が有りますね。

    メキシコ 9.09%(死者数206,146人/感染者数2,267,019人)
    スーダン 6.85%(2,063/30,111)

    一方、低率なのは;ー
    シンガポール 0.05%(30/60,601)
    UAE 0.32%(1,526/480,006)

    日本は、
    日本   1.88%(9,334/496,206)

    メキシコとシンガポールでは死亡率に180倍の開きが有りますね。

    人口100万人当たりの検査数をみると;ー
    メキシコ 48,828件
    スーダン 5,220
    日本 81,772
    シンガポール 1,493,393
    UAE 3,985,579

    メキシコとシンガポールの人口あたりの検査数の差異って30倍ですね。
    シンガポールやUAEの様にやたらに検査すれば感染者数の捕捉率ってかなり高そうですね。一方、発症者や重傷者くらいしかまともに検査しなければ、感染者の捕捉率って低いでしょうね。

    日本の捕捉率ってどのくらいなんでしょうかね?

  • >>No. 71

    ここの子会社に日本メディカルテクノロジーっていう従業員数20人ほどの歯科関連の貴金属回収なんかやっている会社が有りますが、歯科医院や歯科技工士から買い取りですね。そのせいか結構な利益を出してますね。

    日本メディカルテクノロジー純利益推移
    18/3期 214百万円
    19/3期 249
    20/3期 474

    松田産業の20/3期連結純利益4,046百万円の1割超を稼ぎ出してます。
    大企業相手より、個人経営などの小規模なとこを相手にする方が儲かりそうです。

  • >>No. 779

    待つってのは、底値で買って大きく上がることを期待してんのかな。

  • >>No. 70

    ここって、大手電子機器メーカーなんかが主要顧客なんでしょうが、これって委託加工じゃなかったっけ。委託加工で精錬し、採れた有価物を相場で買い取るってやり方でしょうから、単に委託加工賃を貰うだけでしょうから、あまり相場は関係ないかもよ。
    ここって、棚卸資産の仕掛金額が極端に少ないんですよね。単に他人の資産を処理しているだけでしょうから、仕掛が少ないんでしょうね。

    20/3期末の仕掛残高を見ると、
    松田産業 423百万円
    アサヒHD 18,900百万円

    アサヒと極端な差がありますね。

  • ここって、15/3期の売上は273億円だったんですね。それが20/3期には425憶円ですから、5年間で+152億円、年平均では+30億円ほどですね。21/3期の売上が伸びたと言っても、前年比36億円程度(12/29修正ベース)ですから、平年にチョット毛が生えたていどかも。

  • >>No. 685

    配当で生活できるようになると、投資行動って配当重視になっていきますね。

    富裕層って、キャピタルゲイン狙いよりインカムゲイン狙いの投資を好むんじゃないかな?

  • 本決算まで残すところ4営業日ですね。
    決算を迎えるに相応しい株価って、もっと上じゃないのかな?

  • 5/7の本決算までちょうど一か月、営業日では18営業日ですね。10営業日を切るころには決算・22/3期予想期待の動きが出て来てもよさそうですね。

    それに加え、本決算時には「配当性向50%程度を目途」とした配当に関する決議も行われますので、そっちの方も期待ですね。

  • >>No. 65

    ここって、金相場が上がっても大して損益的なメリットってないんじゃないかな。

    「高抽出率・高回収率で高い信頼を得てます」ってんだけど、これってみんなお客さんに還元しちゃうんだよね。少しはちょろまかさないんかいな?

    アサヒHDを見ると、「収率差異(実収率と契約収率との差異=フリーメタル)」として、収率差異が大きな稼ぎになっている様なんだけど、この差異分ってのをアサヒ側が着服してるんだよね。

    こことアサヒの貴金属回収量って、けっこう似てるんだよね、貴金属毎の回収量なんかほぼ同じなんだよね。大きく違うのって利益だよね。お客に還元するか、自分の懐に入れるかの差かな。

  • >>No. 804

    ちなみに、大阪の変異ウィルスの率は:ー

    02/28~03/06 36.0%
    03/07~03/13 41.6%
    03/14~03/20 48.1%
    03/21~03/27 66.5%

    と急速に高まってますね。
    今までの感覚で対応してたら、級数的に感染者数が増えそうですね。イギリスの対策を参考にすべきかも。

  • >>No. 802

    大阪の変異ウィルスの割合は現時点では9割超えしてるんでしょうね。

    今日(4/7)は全国で3,000人超えでしょうね。第四波はどこまで行くんでしょうか?

  • の感染者数の7日移動平均が3/2の978人から、3/31には2,010人と2千人越えし、今日は2,443人まで来ちゃいましたね。第4波でしょうか。
    変異株が直に主流化しそうですし、一層の用心が必要ですね。

  • ここって、何で稼いでるのかね?
    金関連では大した稼ぎにはならないかも。田中貴金属やマツダ産業など他の金回収業者の利益って大したことないんだよね。田中貴金属なんて、20/3期単独では売上9,926憶円、経常利益194億円、純利益149憶円ですから、利益面ではこことそれほどの差は無いですね。

    どうも、ここってパラジウムで稼いでるんじゃないかな?パラジウム生産量の4割近くあった南アフリカがコロナの影響で休業したり、再開しても地下深い坑道でソーシャルディスタンスを確保するために生産効率が低下したりでパラジウム価格が高騰してますしね。ここって、歯科関連の回収のシェアが高そうですね。自動車関連も多いと思われますが。ドイツなど海外では歯科で有害であるパラジウムを使うことは禁止されてますが、日本では禁止されてませんし、けっこうな量になるんですよね。

    昨年1~12月の日本のパラジウムの回収量って、11,702,160g有ったんですね。ここの回収量は7,006,000gですから、シェア的には59.9%となります。但し、政府統計では一部、回収としてカウントされていないものも有るのでシェアは6割と言うわけにはいかないでしょうが、それでもかなり高そうです。

    パラジウム価格って、金を5割ほど上回ってきましたね。ロジウムはバカ高いですし、ここの白金族の回収額ってq4には金と良い勝負になりそうですね。

  • もう大して持ってないけど、完全にオサラバするタイミングなのかな?
    どうでも良いけどね。

  • >>No. 753

    成長企業?
    貴金属相場次第ってとこじゃないのかな。売上見ると;ー
    10/03期 826億円
    11/03期 1,105億円
    12/03期 1,511億円
    13/03期 964億円

    19/03期 1,104億円
    20/03期 1,356億円

    ってな具合だしね。

本文はここまでです このページの先頭へ