ここから本文です

決算を見ると、レンタル業者の投資が7月以降にずれ混んだと言うことなので、次回の決算は期待できるかもしれないです。
また、海外の業績は20%伸びてるんで、国内の利益率が良くないというマイナス要因もありますが、プラス要因もありますんで悲観的になることはないかと