ここから本文です

8/2
1478+46高値1538
2023/3EPS 86.7円→PER 17.0倍
 
2022年08月02日13時13分
阪神燃が堅調な動き、第1四半期営業利益が91%増
 阪神内燃機工業<6018>が堅調な動きとなっている。1日の取引終了後に発表した第1四半期(4~6月)決算は、売上高22億2500万円(前年同期比6.2%減)、営業利益3億400万円(同90.9%増)、純利益2億1000万円(同84.0%増)と大幅営業増益となり、上期計画の営業利益2億7000万円を上回ったことが好感されている。

 鋼材価格高騰の影響を受けて主機関の受注高が大きく減少し、売上高は減収となったものの、部分品の売り上げ増加や、コロナ禍の影響による販売関連費用の減少などで増益を確保した。

 
2023/4/7
1680+300
終値ベースで1600突破だゼヨ
2023/3EPS111,5円→PER 15,1倍


2023/8/7
2150+211高値2267
終値ベースで2100突破だゼヨ
5陽連

2023年08月07日15時20分
阪神燃、4-6月期(1Q)経常は61%減益で着地
 、4-9月期(上期)計画の1.7億円に対する進捗率は71.8%に達し、5年平均の57.2%も上回った。

 2023/11/7
1820+297高値1854
終値ベースで1800突破だゼヨ
2024/3EPS 126.7円→PER 14.3倍

2023年11月07日09時49分
阪神燃は大幅続伸、24年3月期経常益予想と配当計画を上方修正
 同社は6日取引終了後、24年3月期通期の単独業績予想を修正。経常利益の見通しを従来の3億5000万円から6億円(前期比0.4%減)に上方修正したことが好感されているようだ。

 売上高の見通しは従来通り95億円(同4.8%増)で据え置いたが、部分品及びCMR(鋳造・金属機械加工)関連受注が堅調に推移するとみている。

 また、あわせて期末一括配当を従来計画比10円増額の50円(前期も50円)とする方針も明らかにしている。

2023/11/10
2094+215引けピン
終値ベースで2000突破だゼヨ