ここから本文です

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)と株式会社サトー(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小瀧龍太郎 以下、サトー)は、アドバンスト・メディアの音声認識 多言語翻訳サービス「AmiVoice TransGuide(アミボイス トランスガイド)」の拡販に向け、協業体制を強化いたします。今月より、サトーのモバイルプリンタ「Petit lapin(プチラパン)PW208シリーズ」と「AmiVoice TransGuide」の連携活用が可能になりました。
「AmiVoice TransGuide」は音声認識を活用し、端末(スマートフォン・タブレット)に英語・中国語・韓国語の翻訳結果を表示し、音声合成によりアナウンスをするハイブリッド型の音声翻訳サービスです。駅、空港、商業施設、レジャー施設、自治体等における多言語アナウンスや、イベントでの誘導、災害時の救急アナウンスなどにご利用いただけます。
頻繁に聞かれる質問を予め定型文として翻訳リストに登録し、音声認識により翻訳結果のリストを呼び出す対訳機能と、クラウドによる機械翻訳機能を兼ね備えています。

2016年11月の「AmiVoice TransGuide」販売開始から、アドバンスト・メディアとサトーは、販売パートナーとして協業してまいりました。この度、より利便性の高い顧客サービスの実現と販売機会の増加を目指して、モバイルプリンタ「Petit lapin PW208シリーズ」との連携活用を中心とした、協業体制の強化を行います。
「Petit lapin PW208シリーズ」は、小型で軽量のため持ち運びしやすく、業界最速クラスの印字速度(従来比約1.5倍)を実現したモバイルプリンタです。最⾼152mm/秒の印字速度と、2.5mの⾼さからの落下衝撃に耐える堅牢設計、豊富なインターフェースでスマートフォンやタブレットと簡単につなげることが