ここから本文です

>>822

月は地球に片方の同じ面しか
見せていない。

理由を検索すると、
月の形は完全な球体ではなく
歪んでいて重心が中心からズレている。
地球の引力に引かれて重い方の面が
地球に常に向いているとの事。

はぁ?理由になっていない。
地球も歪んでいる。
太陽の周りを公転しているが、
自転もしていて太陽から地球をみれば
地球の全ての面が観測出来る。

宇宙では慣性の法則が適用される。
少しでも回転力に負荷が掛かれば
月は地球から見て自転しているように
全ての面が観測できる。
他から力が掛からなければ永久に。

地球から月の裏側が見れないように
力、ベクトルが丁度掛かる可能性は
自然界では0に近い。

答えは昔から空に見えていた。