ここから本文です

事前には何もわからないのですから、動きはないなどとも言えないですよね。

自分で仕掛けられない一般投資家は、直前の取り組みか寄りつきを見てからでないと全くわからないとしか言いようがありません。

株価は上がるか下がるか並びかの3種類。それだけの予測ならどれかが当たるでしょう。

ただ、どうしてそう思うのかの説明もなしで、ただ上がるのだの下がるのだのと言うのでは、コインを振って表か裏かを当てるのと同じで、全く他者の参考にはなりません。

見通しがそう簡単には当たるものではないことは皆が承知です。ですから、結果として当たらなくとも自分なりの予想を投稿して楽しむ(?)のは決しておかしいことではない、と私は思っています。

ただ、どういうことでそう考えたのかは是非書いてほしいですよね。コインの表裏の当てっこではないですから…。