ここから本文です

「繊維製品」だけで考えると拡張性が低いかもしれませんがこの企業はいろいろな方面にアグレッシブに
取り組んでいますよね。最近では、クルマのフロントガラスに代わる素材としてポリカーボネート樹脂
(ガラスの1/2の軽さと200倍の耐衝撃性)を市販車で初めて採用するなど、目を見張るものがあると
思うのですが。長期的に保有するなら今日の下げは我慢できる範囲ではないでしょうか?