ここから本文です

保有株式数に比例する以上に優待特典が良くなる銘柄ってあんまりありませんね。

コスパでいうと100株でいいや、となってしまう。

ここもコスパで言えば100株も1000株も同じ。

枚数では大人には敵いませんが、より沢山株を買って支援している個人株主を大事にしてもらいたいものです。