ここから本文です

配信までに必要とされているのは、株主の握力。
機関の売り仕掛けに騙されることなく、ひたすら握り続ける。そうすれば昨日までのように上を目指す展開になります。
配信後にどこまでいくかはセルラン次第。しかし私はこれまでの実績をみて、全員参加型の大相場になる可能性は少なくないと考えます。