ここから本文です

ここは、経営陣の信頼度はかなり落ち込んだが、幸い会社の信頼度はほぼ健全である。
自信を持って各ブロジェクトに取り組んで頂きたい。
但し、トップの暴走には要注意❗