IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>985

たぶんそういうことなんだろうな・・・と私も思ってました。

もし日本のお金持ちがどんどん外国へ移住し永住するようになったら円を売ってその国の通貨に替えるはずだし、
日本には移住できない貧乏人しか残らないので、その時は円が売られて日本国債も暴落するでしょうけど、

やっぱり日本のお金持ちは総じて日本が好きで、外国の格付け機関よりも日本の政府を信じてるんですね。

  • >>987

    外国の格付け機関は、その国の債権・債務、公債保有者を考慮せず、単にGDPと公債の残高をベースに格付けしているようです。
    きつねうどんさんはお金持ちとおっしゃいましたが、国債では海外比率は5%程度、国内個人保有比率は1%程度です。
    すなわち、銀行、生損保、年金だけで90%以上を保有しています。
    (国債及び国庫短期証券を合わせたものでも90%弱がそれです)
    この中には若干海外の企業が入っているでしょうけど、ほとんどが国内銀行・生損保そして私たちの年金です。
    日本が崩壊すれば自分たちの自殺行為になりますから、支えるしかないです。

    日本人は欧米人を含む海外とは異なり、投資よりも貯蓄が圧倒的に支持される国民性を持っています。
    それも外国の格付け機関が日本だけを特別の指標で評価できない理由でしょうね。

    そうそう。
    昨日からここに参戦しました。
    780円でスタートです。
    ロシア、ISの問題が片付くまで大きな値動きを期待できませんが、株価的にも良いころ合いだと思いました。
    しばらく、場合によっては4~5年は捨てたお金と思って塩漬けにするつもりです(笑)
    5000~7000円程度のレンジを期待しています。