ここから本文です

材料①カンボジア(SBI)
材料②都市鉱山(東京五輪)
材料③時価総額二桁(マネーゲーム)
材料④トヨタ出資(社長は元トヨタ社員)
材料⑤テクニカル(移動平均線が右肩上がり)

この時価総額の小ささから機関投資家が入りにくいのも良し。
短期でトレードして小金を稼ぐより、ひと吹きすれば上場来高値だから3倍くらい目指そうぜ。
マザーズが壊れた先週も強かったし、今日の上げは単純なリバウンドではなく、新規の買い。
調整を交えながら上を見たい。