ここから本文です

日本経済新聞社は新興市場に上場する中堅企業約200社のランキング「伸びる会社 MIDDLE200」を更新した。
サイバー攻撃の脅威を映し、ネット機器の自動監視を手がけるJIG-―SAWが上位に登場した。

ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO27992490S8A310C1000000/

ttps://vdata.nikkei.com/newsgraphics/middle200-2017/

  • >>797

    seiさんいつも有難うございます。同じく日経3月9日付けでこんな記事がありましたね。

    投資費用が先行するが吸収して増益に、、リトマスやクダンやビジョンやチェンジへの先行投資が実り始めたら増益は凄い事になりそうですね。先行投資金額が気になります。6600万が1株10円、2億なら30円。先行投資終われば30円が上乗せになり投資先からの配当が始まればそれも上乗せ、楽しみです。


    JIG-SAW、増収増益 2018/3/9 14:48
    【増収増益】あらゆるものがインターネットにつながるIoTの普及を追い風に、企業のネットワーク機器を自動で監視するサービスが好調。継続的に契約する企業からの月額課金で収入が拡大する。増収。視覚や聴覚の再生など医療分野への投資で費用が先行するが、吸収して増益に。