IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

いいタイミングでのIRですね。
安倍首相会見で『テレワーク推奨』していました。
テレワーク導入した企業は法人税が優遇されますし、今回の【非常事態宣言】で更に導入するところが増えるはずです。
需要拡大が見込めそうです。
しかも、今回のテレワークのIR、すごく効率よくできそうですし内容が良い!
これは明日かなり追い風ですよ!

株式会社システム情報(本社:東京都中央区、代表取締役:鈴木 隆司、東証一部:3677)は、テレワークの 推進に向けた『Telekumo(テレクモ)』の提供を2020年4月7日に開始いたしました。

当社では従来から社内の一部を対象としたリモートワークを実施してまいりました。このたび提供を開始する『Telekumo』 は、当社内のリモートワークの実績とノウハウを集約し、外部のお客様に向けたサービスとして提供するものです。

『Telekumo』は、当社子会社の株式会社シンクスクエア(本社:東京都港区、代表取締役:田中 健一)が提供 する仮想デスクトップクラウドサービスの「Thinkumo(シンクモ)」の仮想デスクトップ上にテレワークを実現するための機能・ サービス群を搭載しており、「リモート会議」や「ビジネスチャット」機能によるリモート環境でのコミュニケーションの実現や、クラ ウド上のストレージを活用した「ファイル共有」機能、端末の一元管理、統合セキュリティ管理を実施するための「セキュリティ 管理」機能等を搭載しております。

また、「勤怠管理」や「スケジュール共有」、当社が独自サービスとして提供する「AI Meeting🄬 *1」等のリモートワーク 効率化に向けた様々なオプション機能を順次追加提供する予定です。
昨今、急速に働き方の多様化が進む中で、テレワークによる在宅・リモートワークの実現は欠くことのできない重要な要素 となっております。 当社および当社子会社のシンクスクエアでは、これまで多くの企業に向けたITサービスの提供を推進してまいりました。この たび販売を開始する『Telekumo』により、お客様の働き方の多様化、業務効率化を全面的にサポートしてまいります。