ここから本文です
4

mcd***** 強く買いたい 2018年8月9日 06:01

>>2

テスラ株式非公開化実現の確率は「50%」とした。

テスラ取締役会、
マスクCEOの非公開構想を精査 前週に数回会合

テスラは、取締役会がイーロン・マスクCEOの株式非公開化構想を
精査していると明らかにした。

マスクCEOは、ツイッターへの投稿で
「1株当たり420ドルでテスラの株式を非公開化することを検討中だ。
資金は確保した」と述べ、株主や市場は不意打ちを食らった。

この価格に基づくテスラの価値は700億ドルを超え、
実現すれば株式非公開化としては過去最大規模

テスラのウェブサイトに掲載された取締役6人の声明によると、
取締役らは前週数回にわたりマスクCEOと会合。

株式非公開化がテスラの長期的な利益にどのように貢献するか、
更に
「同構想の精査に向けた次の適切なステップ」を巡り討議した

資金調達についても協議が行われた事を明らかにしたが、詳細には言及していない。

これら取締役6人には
21世紀フォックスのジェームズ・マードックCEOが含まれる。

テスラ取締役会は株式の20%を保有するマスクCEOを含め計9人で構成

マスクCEOは、ツイッターへの投稿後に株主に書簡を送り、非公開化構想の詳細を説明。

それによると、
株主にはテスラ株を1株当たり420ドルで売却するオプション、
もしくは非公開企業としてのテスラの株主にとどまる選択肢が与えられる

マスクは
「極力、雑念や短期的な思考から開放され、ベストな状況での運営が可能となる」

一部アナリストの間からは、
マスクCEOが非公開化に向けて十分な資金を確保できるかを巡り懐疑的な声が

ノルドLBのアナリストは
「誰が自社株買いに300億─500億ドルを出すのか」と疑問を呈し、
「仮にテスラの株主にとどまれば、これまで以上に入手できる情報は減り、
更にマスクに依存せざるを得なくなる」

JPモルガンのアナリストは、
テスラ株式非公開化実現の確率は「50%」とした。

  • 60

    mcd***** 強く買いたい 2018年8月10日 08:36

    >>4

    取締役会が、非公開化案でアドバイザーと来週会合へ

    マスクCEOには検討プロセスに関与しないよう求める意向

    テスラの株価が9日の米株式市場の時間外取引で上昇、一時3.5%高を付けた。

    テスラ取締役会は、
    イーロン・マスクCEOが提案した株式非公開化の検討プロセスに正式に入る為
    財務アドバイザーと来週会う計画であり、
    マスクCEOに、このプロセスに関与しないよう求める意向

    CNBCによると、取締役会はマスクに対し、
    同氏には別のアドバイザーが必要だと伝えたと言う。

    また取締役会は、
    非公開化プロセスの詳細を検討する少数の独立取締役による特別委員会を設ける可能性が高い。



    米証券取引委員会は、マスクのツイート前からテスラを調査

    「資金確保」の真偽に加え、生産・販売目標公式発表の調査を強化
    SECの調査は予備的であり、正式調査につながるとは限らず

    テスラの株式非公開化を検討するとしたマスクCEOのツイートが混乱を引き起こす中、
    米証券取引委員会(SEC)はテスラの公式発表の調査を強化している。

    これら関係者は、
    SECのサンフランシスコ支部の法執行弁護士らが今回のマスクのツイート前に既に、
    テスラの生産・販売目標の公式発表に関する一般的な情報を収集していた

    調査が非公開であることを理由に明らかにした。

    サンフランシスコ支部の弁護士らは、
    テスラの株式非公開化の為の資金を確保したとした
    マスクのツイートが事実である事を意図したものかどうかについても調査

    SECの調査は予備的なものであり、より正式な調査につながるとは限らない。

    また、テスラは不正を摘発されていない。