ここから本文です

買収を先に決めて、短期で借金をして、その上でMSワラントですからね。
撤回とかしたら、本当に資金調達スキーム考えたやつ責任問題ですよ。

本当にファイナンス分かっているならば、
ここまで株価を下げたことも失策による埋没コストでゼロベースで考え、
ここからどう株価を立て直すかですけど、
ISBの役員にそこまでの度量があるかなぁ、、、保身に走りそうですね(/ω\)

ワラント引き延ばしながら、
資金用途のテイクスの買収が利益貢献すれば、
帳消しになるという算段だったんじゃないですかね。
私はそう思って、2Q単独の数字も前期を大きく上回ると勝負したんですけどね。
まさか2Q減益、しかもグループの中でISB本体が大きく減益ですから。
これテイクス買ってなかったらもっと悲惨だったのか、、、
あるいは、テイクスの間接費用をかぶってるのか、、、分かりません。

まぁ、下値不安も無い分、当分、上にも飛べないでしょうから、
他に良い銘柄見つかったら資金を移動して、また買い直しても良いと思います。