IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

50年以上 証券取引している 一零細投資家です。
手数料 無料は大変ありがたいですが
やはり、共存共栄で行動しましょう。
昔の対面証券会社の
手数料は1社で年間150萬円くらい支払っていました。
 私の経験ですが、同じ時間に同値 最小株数 で買注文だしたら
また 買い気配の時 買い注文出したのですが
手数料ありの証券会社では、どちらも 約定がありました。
やはり、口座数が少ないから、順番が違うようです。
だから、手数料は、支払って、利益を上げれば良いだけです。
手数料にこだわると チャンスを幸運を逃しますよ。
世の中 共存共栄です。
アマゾンの様な、人の仕事も
奪うような会社に未来は無いと確信します。

  • >>331

    > 私の経験ですが、同じ時間に同値 最小株数 で買注文だしたら
    > また 買い気配の時 買い注文出したのですが
    > 『手数料ありの証券会社では、どちらも 約定がありました。
    >  やはり、口座数が少ないから、順番が違うようです。』

    すみません。 ちょっとお尋ねしたいのですが・・・。
    貴稿を拝読致しましたが、上記カッコ内の部分が理解できません。
    取引所においては、価格優先の原則、時間優先の原則に基づいて約定する
    ので、証券会社の形態や取引種別、口座数は関係ないと思ったのですが、
    如何でしょうか。
    それとも、投資家が自分でパソコン画面に注文を入力するよりも、
    証券会社に電話して証券外務員に入力してもらう方が、
    取引所への伝達が速かった ・・・ という、意味でしょうか。