ここから本文です

>>659

それでも決算短信の8ページ目を見ると、利益剰余金は1年でー400億円から、-300億円に改善している。
他にもいろいろ改善している点は見えるので決算自体はそんなに悪くない。3月月次の過払いキャッシュアウトが、期末に整理しておこうという特殊要因だったのかどうかが、今後の月次発表での焦点。ただ株価を操作している大口は、4月月次を既に把握済みだろうけど。
配当出すなら、いろいろ関門がある。ある程度の自己資本比率の達成や、過払い返金の引下げ(値切り)要望幅を少なくするなど。アコムの大量引き当てや増配は、今後は過払い金引下げ要望しないつもりでやったんじゃないかな