IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日経にそれとなく比較されているが、鳩山由紀夫3億5900万円を虚偽記載、小沢一郎借入金4億円や土地購入費約3億5200万円を虚偽・不記載、小渕優子3億2000万円を虚偽・不記載

安倍元首相は金額が少ないが、なぜ同様な不起訴に不満な人が多いのか、

罪の重さを考えずに、かっての権力者憎しと非難する風潮になっているのだろうな。 専門家はほぼ妥当な着地点と見ているようだが、



長く権力の座にあった人を「落ちた犬は叩け」という韓国に段々似てきたということだろうと思っていて、ツイッターを見ていたら、

島田教授は「予想通り、そして当然の結論だ。 こんなつまらぬ話で前首相を罪に問うたら、日本も韓国並みの中世国家と見られる」と云う、


鳩山元首相が「これを許したらこの種の政治家の犯罪が蔓延する」と検察を批判しているが、お前が云うなという声はないのかな、