IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (7028コメント)

  • 関係者らによると、指名委員会は不正会計問題が経営トップらの関与で発生したことを踏まえ、2016年から年1回、社内上層部の約120人を対象に社長に対する信任調査を実施している。調査結果は指名委員会が社長選任のための参考資料として利用している。

      車谷氏に対する不信任は、19年12月の調査では1割弱だったが、今年1月の調査で2割を超えた。そのため、対象を執行役や事業部長クラスの30人弱に絞り、2月から3月にかけて再度聞き取り調査を実施した結果、不信任が半数を超えたという。結果については3月下旬に車谷氏にも伝えられている。

  • >楽天の三木谷浩史会長兼社長は7日、東京オリンピック・パラリンピックについて自身のツイッターで「僕ははっきり今年の五輪開催はあまりに、リスクが高すぎると思っており、反対です」と、開催反対の考えを明確に示した。その理由として「アスリートの方々には本当に申しわけないけど、一生懸命生きているのはアスリートだけでないので」と書き込んだ。

  • >>No. 904

    功なり名を挙げて豪邸を見せたかった・・・
    晋三は御苑のサクラを見る会、俺は自宅の満開の桜。

    >西日本鉄道の男性役員が今月27日、福岡県久留米市の自宅に社員ら約25人を集め、庭で約4時間にわたって花見の宴会を開いていたことが、同社への取材でわかった。県は花見に伴う宴会自粛を呼びかけており、同社広報課は「間違った行動で配慮が足りなかった」としている。

  • 9月任期まで我慢するのが47%もある。ビックリマークだ。

    >読売新聞社が2~4日に実施した全国世論調査で、菅首相にどのくらい首相を続けてほしいかを聞くと、「今年9月の自民党の総裁任期まで」47%がトップで、「1、2年くらい」23%、「できるだけ長く」14%、「すぐに交代してほしい」12%が続いた。


     支持政党別でみても、「総裁任期まで」は与党支持層で44%、野党支持層で57%、無党派層で49%となり、いずれも最多だった。

  • ><民主主義のあした>菅首相の記者会見、本紙は指名ゼロ 質問「選別」、最多6回の社も

    総理による民主主義の崩壊。思想信条の自由を侵す報道への規制があからさまに出てる。憲法違反の記者会見を訴える。

  • 7月からオリンピックが開会するのに、大丈夫か?クラスター発生した??

    >日本水泳連盟は4日、水球男子の日本代表候補合宿参加者のうち7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。全て選手という。3月16~24日に関西地区で行った合宿でクラスター(感染者集団)が発生した可能性が高いとしている。

     合宿の解散後、30日に1人の陽性者が出たため、合宿に参加していた選手22人、スタッフ8人を検査したところ、陽性判定が相次いだ。6日から実施予定だった合宿は中止することを決めた。

  • >巨人の丸と中島がコロナ陽性 ヤクルト戦は別選手登録

    球界でも管理が厳しい巨人でも感染者が出た。

    これはショックだ。

  • 坂井学官房副長官の官邸での会食会は問題。ご本人は問題点が分かってない。
    蓮舫氏が叱り付けた。

    >蓮舫氏、10人以上で会食「何が問題なのか」発言の坂井副長官に「その感覚そのものが問題です」

  • 時の総理大臣はその職責を果たしてない。

    世間の耳目を集めてるコロナ感染対策は後手後手で拡大するばかり。
    地方自治体の知事の後追いばかりで、頓珍漢な対応。

  • >尾身氏、年内終息見込めず 人口の6~7割がワクチン接種しても「冬までは感染広がる」<新型コロナ>

    東京五輪は早めに中止の宣言を。

  • 国の政策なんて官僚たちも信用してない。実行するとは思ってない、作文だけで終わってる。
    コロナ対応策もそのいい例だ。厚労省職員が銀座でマスクもせずに20人超えの大人数で大声で飲食、深夜に及んだ。大臣局長らの首を飛ばせ。

    >厚生労働省の職員23人が、新型コロナウイルス感染拡大を受けた東京都による営業時間の短縮要請が継続していた24日の深夜に、東京・銀座の飲食店で会食していたことが、29日分かった。同省幹部が明らかにした。
     課長級以上も含まれる。同省は事実関係を確認し、処分する方針。
     厚労省幹部によると、23人は介護保険制度を担当する老健局の職員で、送別会の名目だったとみられる。田村憲久厚労相も把握しており、30日の記者会見で説明するとともに、詳しい経緯を調査する意向を発表する見通し。(共同)

  • >高校野球て、なんで選手の動きまでジジ臭いんだw

    チャンスにどうするか。いちいち監督の指示を見てる。昔のサラリーマン氏に似てる。
    瞬時に自分で判断してベストの選択するのが、サッカーだ。

  • >聖火リレー 大音量、マスクなしでDJ…福島の住民が憤ったスポンサーの「復興五輪」

    聖火ランナーの道はスポンサー企業の宣伝の場所になってる。最低の五輪が始まった。

  • NTTは26日、総務省接待問題を受けた再発防止策として社内ルールを見直し、国務大臣規範や国家公務員倫理規程などを踏まえて利害関係のある政治家、公務員との個別の会食を禁止する方針を明らかにした。贈答品も禁じ、違反した場合の罰則を定める。
     一連の問題では、NTT側が今月辞職した谷脇康彦前総務審議官や総務省幹部だった山田真貴子前内閣広報官らを接待していたことが確認されている。武田良太総務相も昨年11月にNTTの澤田純社長と会食していたことが判明した。

  • 東京五輪は中止か

    >政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は5日の参院予算委員会で、コロナ感染の年内の「終息」は見込めないとの見方を示した。年内に人口の6、7割がワクチン接種を受けると仮定しても「おそらく今年の冬までは感染が広がり、重症者も時々は出る」と述べた。

  • >河井元法相買収事件 原資はどこから? 1億5000万円投入した自民、真相解明に後ろ向き

    カネならいくらでも出す。当選してこい。
    そういわれれば、買収してこいと言われてると同じ。河井も言ってる、党本部の方針に従った。

  • 二階幹事長が応援した1億5千万円の選挙資金が買収資金に化けていた。

    二階氏は「他山の石」として反省してる。が、諺の使い方を間違えてる。
    二階自身の責任は大きい。同選挙区にはもう一人自民党所属のベテラン議員がおり、党本部からが1千5百万円しか選挙資金はわたってない。対立候補の河井安里には1億5千万円。

    幹事長の選挙戦術の間違えだった。

    これを「他山の石」と言えるか。バカ。
    (他人のつまらない言動も自分の知識や品格を磨くのに役立つこともあるというたとえ)

  • 新千葉知事、小池氏と連携されたら…政府警戒、首都圏の構図変化か

    若く有能な千葉県知事が登場。発想も違う、政治手法も若き米国ネディに似てる。
    菅総理の及ばぬオーラがある。
    老朽化した自民党政権には苦労のタネだろう。大いに期待したい。

  • 原発を扱う資格に疑念を生ずる!? 菅総理の厳しい指摘に予算委員会は凍り付いた。

    >菅義偉首相は19日の参院予算委員会で、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の侵入検知機能に不備があった問題に関して「地元の信頼を損ねる行為で、東電の組織体質、原発を扱う資格に疑念を持たれてしまうのもやむを得ない」と批判した。「原子力規制委員会の検査に真摯に対応し、東電の組織的な管理機能について抜本的な対策を講じる必要がある」とも指摘した。

  • 沖縄県石垣市が、尖閣諸島に字名「登野城尖閣」を示す行政標識を設置する動きをみせていることに、日本政府が慎重姿勢を見せている。中国側に「一方的な現状変更」と批判されることを避けたいとみられるが、そんな弱腰で、わが国固有の領土を守れるのか。

本文はここまでです このページの先頭へ