ここから本文です

日本の地方銀行は、かつての重厚長大産業が如く、時代から取り残されているのは周知。
早急に重しとなっているコストの塊であるリアル店舗を何とかしないと、未来はない。