IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

先代社長が亡くなった2017年12月以降と時を同じくして株価は一直線に下降、2年あまりも下げ続けている。これは、現社長の経営能力に対する市場の評価であり、株主はもっと声を上げる必要がある。社内はレナウンと同じで、イエスマンだらけの仲良しクラブになっているのではないか。イーグルの失敗は現社長の責任と思うが。