ここから本文です

昔に比べるとカスミでもアーモンドミルクやベーコンビッツ、あごだし(トビウオ)とか炒り子粉末(にぼし)、昆布、甜麺醤、磯海苔、お好み焼きでも広島のオタフクだけじゃなく大阪のどろソースなどを置くなどいろいろ豊富になったと聞きますね、どちらかというと最近は安さで競うというよりは1か所で買い物ができる品ぞろえや品質などそういうことを売りにしているように思います。
そのためかナンバープレートを見ても結構地方出身者などの利用客が増えてきているように思います。