ここから本文です

投機じゃなく投資している人々、
比率としては子供を持つ親御さんの株主が多いだろう
子供の笑顔を見たいがため株を持っている人も多数いるだろう。
それが今株価大幅下落がために 玩具を買い与えるにも非常に苦しい状態になっている
子供に夢を与える企業が矛盾していないか
心情的にもそれで良いのか
自分たちがストックオプションで安く買えたらいいのか。  
昨年からの下落から、なんのメッセージ、発信もない。出てくる言葉はむしろマイナス発信しかしてない
子供に夢を与える企業がだ。大丈夫なのかこの会社