ここから本文です

ここに対する評価は並はずれた評価だ、これで明確に確信した、権利落ち後も上昇して行くんだな・・行き着くところまで同行した方が身も富取(太る)れるな・・多少の上下動は無視に限る。
相場環境も外部の悪材料に影響されない銘柄に買いが集まる方向に向かいつつある。
ワークマンは「水をえた魚」元気さが益々目につくようになる。