ここから本文です

【NQNニューヨーク=古江敦子】(米東部時間13時15分、コード@KLAC/U)6日午後の米株式市場で半導体製造装置のKLAが3営業日ぶりに反発し、一時は前日比11.3%高の140.77ドルを付けた。5日夕に2019年4~6月期決算とあわせて発表した7~9月期の業績見通しが市場予想を上回り、好感する買いが膨らんだ。取引先である一部の半導体メーカーの設備投資が持ち直している。


7~9月期の売上高は1…

今日は上がるのか?