ここから本文です

2019年8月29日(木)、4K8K衛星放送、受像機が2018年12月1日からの放送開始8カ月で、約150万台に増加。4K8Kテレビの普及台数が3倍になったそうです。
購入者の83.2%が「放送に満足」との回答。来年の東京オリンピックまでに5倍の715万台に急増する予測が発表された。(放送サービス高度化推進協会発表)