ここから本文です

本日の日経朝刊13面、シャープ、1月新体制複数候補で競う
シャープは2018年1月1日から経営を共同最高責任者体制に改
める。

夫々の担当分野(?)を次の通り報じている。
戴正呉 氏:経営戦略会議議長、高解像度の8K技術やASEAN担当
野村勝明氏:管理統括本部
石田佳久氏:欧州代表、人口知能など成長分野(ソニー出身)
高山俊明氏:中国代表(鴻海出身)

その他、増員も検討する。
共同CEO体制への移行は、台湾では脱カリスマを模索する企業に
は珍しくないとのこと。