IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

わざわざ決算日にあわせて実現困難な増資IRで
ptsまで止めて時間稼ぎとか前々から予想してた通り
最期の最期まで姑息で幼稚で往生際が悪すぎ
増資は債務超過避けられかつ取引先(債権者)との債務返済計画の合意
がなされてはじめて可能であり今日の決算発表とまったく関係のないこと
増資IRは決算後に会社が存続できる状態で出せばいいもの
よっぽど決算発表したくない無かったことにしたいんだろうな
これまで借金踏み倒してきてまだ自転車操業やろうというのか?