ここから本文です

<純資産>
2014年度 200,666
2015年度 219,300
2016年度 240,211
2017年度 266,986
2018年度 -
(百万円)

<退職給付に係る負債/純資産x100>
2014年度 9.0
2015年度 7.1
2016年度 7.3
2017年度 6.6
2018年度 -
(%)

安定して10%以下を達成しているのは珍しい。経営者が優秀なのか、計算ミスか...。