ここから本文です

仕事があってもボルトが無いのです。
柱や梁の加工は出来ても、ボルトが全国的に品薄で
建てることができないのです。
だから、何もかも延び延びになっている状況。
ボルトメーカーも、人や機械を入れて量産すればよいのだが、
景気が縮小した時のギャップを考えると、怖くて踏み込めないみたい。
THKのLMガイドなども同じ理屈で、納期は1年以上。
私は買い方ですが、残念ながら今の所この状況はかなり続くと思われます。