ここから本文です

>>994
いや、例えば現在値が285円でその1円下の284円に6万株の買いを入れたとします。日本コンクリートの売買の板を確認していただければわかりますが、それぞれの株価で売り買いはたかだか1万株前後です。ハゲタカは日計りで売って株価を下げて買い戻すわけですが、これは現在の株価のすぐ下に大きな買いが入っていれば、売りは間違いなく躊躇します。さらに一般の投資家が下値の比較的大きな買いに気を強くして買いに加わります。簡単な理屈ですが、今までこれが全くなかったので株価はハゲタカのおもうままにどんどん下げてしまったわけです。
ここでは6マン株の買いを入れてもすべて喰われると言うことはありません。
6万株すべてそのまま残ると言うこともあります。

経験的には現在株価の1円下でまとまった買いが入っていれば、一般投資家の参戦も必ず増えてきます。

>>997
6月に追加の自社株買いが入ると思います。
私が幹事会社の証券マンならそうアドバイスします。