ここから本文です

>>26636

まぁ確かにエボラネタは一過性であって欲しいと思います。
ただこういう大型株の場合、今回の騒動で自社評価が上がったのが一番大きな事だったろうと思います。
昔の武田だって、これほど全世界的ニュースに取り上げられた事は無かったんじゃないかなぁ
後、業績に寄与する部分では抗インフル薬が今フェーイズⅢにある事の方が重要。
日本では製造許可申請しないと駄目なんですが、FDAが一般治療薬として取り上げれば、アメリカの基準に沿った措置が日本でも行われる可能性が高いですから
それと、この薬はRNAマイナスのウィルスだとどんなウィルスでも効果に期待出来ますので、またエボラの様な危険なウィルスが新規で出れば、また治験薬の候補にあがる可能性が高い事も付け加えておきます。